レビトラのジェネリックが通販で買える

レビトラの有効成分

レビトラの有効成分はバルデナフィルです。
このバルデナフィルが、陰茎にある海綿体平滑筋の緊張を解きほぐし、血流を改善してくれることで、EDに悩まされている方でも容易に勃起することができます。
勃起するといっても無理やり勃起させるのではなく、性的刺激がなければ勃起することはないため、自然にEDを改善することができます。
有効成分のバルデナフィルが含まれていれば、ジェネリックであったとしても効果にはほとんど変わりはありません。
しかも、莫大な研究開発費が必要ないため、安価に手に入れることができます。

効果はほぼ同じジェネリック

ところで、レビトラの特許はまだ切れていないため、日本国内ではジェネリックは製造されていません。
では、どのようにしてして手に入れることができるのでしょうか。
実は、インターネットを利用すれば、比較的容易に誰でも手に入れることができます。
通販ではありませんが、個人輸入代行サービスを利用すれば、まるで通販サイトを利用しているかのような手軽さで手に入れることができるのです。

医薬品の個人輸入代行サービス

営業目的ではなく個人が利用する目的であれば、ある一定量であれば海外の医薬品を個人輸入することが法律で認められています。
ただ、個人で医薬品を輸入するのは、言葉の壁などがあり簡単なことが出はありません。
そこで、個人輸入代行サービスを利用する方が増えているのです。
個人輸入代行サービスはまったく法律に触れることではありませんが、サービス内容なそれぞれのサイトによって違います。
利用するのであれば、まず信頼できる個人輸入代行サービスを見つけることが先決です。

安心して使用するために

レビトラなどED治療薬は医薬品であるため素晴らしい効果を持っていますが、その分副作用などのリスクもあります。
使用する時は、まず自分が使用して大丈夫なのか、クリニックで診断をしてもらってからにしましょう。
最初は出費が多くなってしまいますが、その後ジェネリックに切り替えればいいのです。
そうすれば、何かあった時にもドクターに相談しやすく、安心してジェネリックを試すことができます。